CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

えなぺたる単筒直入

<< ディオン | main | ESSスプリング(中古)在庫状況更新 >>
コロナマーク
File NO.10

画像をクリックすると拡大できます

〈車輌&製品情報〉
コロナマーク供〃深亜RT72
ノーマル形状ショックアブソーバー
定価¥148,000(税別)
※ショックの見本を見せていただき作製しました

〈希望内容〉
車高を落として使用する

〈セッティング内容〉
ダウン量が多かったのですが、長さはノーマルで作製しました
ノーマルがフワフワだったので、少ししっかりさせて
乗り心地を損なわない程度にスポーティー感をプラスしました

1970年前後のお車です
40歳代ですよ!!
まだ現役車輌なんですね♪
大切に扱われていることがよ〜くわかります

当時、コロナとクラウンの間のクラスとして発売されたそうです
『マーク競轡蝓璽此戮遼覲けですね

フロントはシリンダー径Φ40
リアはシリンダー径Φ50
並べてみると違いが一目瞭然です
スペースが許す限り容量の大きいΦ50で作製しますが
クリアランスが無い場合はΦ40で作製することになります

ショックアブソーバー(shock absorber)
 ‖
衝撃吸収(緩和)装置
日本語で言うとこんな感じでしょうか

容量が大きい方がアブソーバーの吸収性が良く動きがスムーズなんです



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ショックアブソーバーはユーザー様によって感じ方の異なる機能パーツです
同一仕様が全ての方にマッチングするものではありません
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


| こんな車種、作製しました! | 15:47 | - |
-->