SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

えなぺたる単筒直入

プラウディア
File No.12

画像をクリックすると拡大できます

〈車種&製品情報〉
三菱プラウディア 型式:S33A
ノーマル形状ショックアブソーバー
定価¥168,000(税込)
※フロントストラット現物加工/リアショック現物加工

〈希望内容〉
街乗り中心
ピッチングを抑えてしっかり目のセッティング

〈セッティング内容〉
純正のフワフワした柔らかい乗り味をしっかりさせました


現物加工って何でしょう??
フロントは純正のストラットケースを流用して、その中にショックアブソーバーを入れます
通常上側になるピストンロッド部はケース内部で下側になるようサカサマに入れて『倒立式』で作製します
写真ではダストブーツがかぶっているので太さがわからないですね・・・
外に出ている部分はシリンダーなので太い!
たまにピストンロッド(シャフト)と勘違いされることがありますが、ここはシリンダー、つまりショックのケース相当部分なんですよ
倒立式は横剛性に優れているのが特徴です

リアはストラットじゃないのに現物加工!?
ブラケットやスプリングシート部分が特殊な形状の場合純正から切り離して流用することになります
今回はスプリングシートが該当しました
シックにブラックで再塗装

現物加工の場合、予約を入れていただき1週間程度で作製しております
(月曜日を頭にして1週間単位)

スペアのショックを持っている方、新たに用意される方は予約無しで2週間程度(混み具合により変わります)での作製も可能です
| こんな車種、作製しました! | 17:14 | - |
パブリカ
File NO.11

画像をクリックすると拡大できます

〈車種&製品情報〉
パブリカ 型式:UP20
ノーマル形状ショックアブソーバー
定価¥155,400(税込)



トヨタパブリカはトヨタの小型車の元なんですって
ここから一般社会に車が広がっていくことになるんですね


よ〜く見ると
リアの下側目玉部分何か違いませんか!?

目玉ズーム

(左側フロント、右側リア)
クリックで拡大可能です


純正32Φに対し、Φ40のシリンダーで作製しました
前回、File NO.10コロナマーク兇両匆陲播仂譴靴織汽ぅ困琉磴い里話
細い方のΦ40で作製しても干渉が・・・
ということでオフセットされています

こんな作り方ができるのもワンオフならでは

ショックアブソーバーのことはわかるのですが
車輌側の特徴を知ることが弊社では難しいんです
そんな時、
頼りになるのはお客様&ショップ様からの情報!
ワンオフ作製は一緒に作り上げていく感覚で
皆さまからの情報あってこそなんです♪
| こんな車種、作製しました! | 16:20 | - |
-->